カズのFolk Dance Database   フォークダンス曲・詳細     ボタン     ボタン
曲 名 アイリッシュ・ローバー Irish Rover
国・地方名 スコットランド(S.C.D.) Scotland (S.C.D.)
隊形など ロングウェーズ(4組)、 リール(Reel)、( R32-3C) (4C set) 、  リード・ハンドとニア・ハンド、  Steps: Skip-Change 、  リール・オブ・スリー(Reel of three(across))、 Right and Left(diagonal)、  リール・オブ・フォー(Reel of four(diagonal-half))、 Hands across(3)、
レコード・CD TF-22、  
CD→LEGACY CD-353、 CKCD-005、  CD: BBB2004 (2004)Bluebonnet、 MP3、
テキスト・書籍 Scottish Country Dances in Diagrams. Ed. 8 [86]、   Scottish Reels are Fun [28] 、  #2208、
ティチャー・講習 ジェームズ・B・コッシュ(James B Cosh)、  
コメント アイルランドのローバー。 帆船についての伝統的な アイルランドの曲です。
ローバー(Rover)は流浪者の意も有り、 さまよう帆船、 ダンスでは方向を見失い、さまようダンサーが踊りのイメージにあう。

タンゴ・アイリッシュマン」と「アイリッシュ・ワッシャー・ウーマン」の方はセットの先頭で踊って下さい!。

全体をスキップ・チェンジ・オブ・ステップでよどみなく滑らかに踊る。 スピード感もあり、パーティの人気曲だがスピードもあり、同時に踊っている3組6人の呼吸が合わないといけないので結構難易度が高い。自分の現在位置と、次どの位置へ移動するか確認しながら踊る、迷子が2人でると・・・???( ´ー`)フゥー

☆ 関連ダンス→ケルティック・ローバー 、ザ

 
パーティ トライアスロン-'88、  じゃがいも-'06、  明舞-'07、  コロボックル-'07、  嵯峨野-'07、  ヤブロチコ-'07、 
ロンド-'07、  甲子園-'07、  じゃがいも-'08、  コロボックル'-08、 甲子園-'08、  吹田-'08、  コロボックル'-09、   
じゃがいも-'09、   明石-'10、  コロボックル-'11、   じゃがいも-'14、  宮津20周年-'15、  はまゆう-'16、    
ロンド-'17、   嵯峨野55周年-'17、   あざみ-'17(20周年)、   ロンド-'18、  甲子園-'18、   
動画

動画ー2

動画ー3


動画ー4              アイリッシュ・ローバーの歌  (帆船)

ビデオ#   動画はここから−2>> 
その他      加古川公民館発表会-'08
#- T - M 2208   MD42-01、MD140-02、MD425-24、