カズのFolk Dance Database       ダンス用語・詳細           ホームへ
区分 動作 ダンス区分 共通
用語 リール・オブ・フォー  Reel of four 
略語   
解説 スコティッシュ・カントリ−・ダンス(S.C.D.)(Scottish Country Dance(S.C.D.))で踊られる。

向かい合った2人が4人で一直線に並びます。
    4人が右肩すれ違い、左肩すれ違い、右肩すれ違い、左肩すれ違いをくり返し、
    自分の位置に戻ります。
    リール・オブ・フォーは、必ず右肩すれ違いから始まります。

----------  図で説明すると  -----------------------------------
☆      トップ側 @→←A B→←C ボトム側
男女の位置は踊る曲によって違いますが、通常、縦長セット(ロングウェーズ)の例では、トップ側@Aとボトム側BCにいる人が互いに対向から始まり、
対向している人が右の肩すれ違い、次に;途中で会う中間ダンサー(ミドルダンサー)と左の肩ですれ違う、
以上を繰り返して元の位置へ戻る
--------------------------------------------------------------

☆ リール・オブ・フォー・ハーフ(Reel of four - half)→ リール・オブ・フォーを半分だけ行う、
     反対側の位置で止まります。
以下"ハーフ- half"あり。
☆ リール・オブ・フォー・オンサイド(Reel of four - on sides)→ 男性ライン、女性ラインで行う。
☆ リール・オブ・フォー・アクロス(Reel of four - across)→ 交差しながら行う。
☆ リール・オブ・フォー・ダイアゴナル(Reel of four - diagonal)→斜めのラインで行う。
☆ リール・オブ・フォー・インターロッキング(Reel of four -interlocking) 
参考曲 ☆ ベロー・オブ・ボン・アコード(Belle of Bon Accord) (スコットランド(S.C.D.)
☆ ハル・ロビンソンズ・ラント(Hal Robinson's Rant ) (スコットランド(S.C.D.) ( half)
☆ ロブ・ロイ(Rob Roy) (スコットランド(S.C.D.)  (on sides)
☆ クーラー・ベイ(Culla Bay) (スコットランド(S.C.D.) (across)
☆ ブラック・マウンテン・リール(Black Mountain Reel) (スコットランド(S.C.D.) (diagonal)
☆ アイリッシュ・ローバー(Irish Rover) (スコットランド(S.C.D.)) (diagonal-half)
☆ サーティーン・フォーティーン (1314)(1314) (スコットランド(S.C.D.) (interlocking)
イラスト図
イラスト  
イラスト図はスクエア・セットの隊形で3組と一組が リール・オブ・フォーを行っている。

ロングウェーズの隊形でオンサイドで行うなど、男女の位置は踊りにより異なります
動画

415