カズのFolk Dance Database   フォークダンス曲・詳細    ボタン      ボタン
曲 名 ヤマト・ホーンパイプ Yamato Hornpipe
国・地方名 スコティッシュ・カントリ−・ダンス(S.C.D.)  Scottish Country Dance(S.C.D.) 
隊形など スクェア、  ホーンパイプ(Hornpipe)、(4 x 32) H、(Reel)、  ライト・アンド・レフト・スルー 、  インターロッキング・リール・オブ・スリー(Reel off Three(Double) - interlocking) 、
レコード・CD Fred Moyes、 
テキスト・書籍  
ティチャー・講習  
コメント 「ホーンパイプ」とは、踊りの種類。 ハード・シューズを履いて踊られることが多い。(楽器のホーンパイプは木管楽器のこと。シングルリード楽器で、口で吹く場合と、袋を使う場合がある)
1・3組(ヘッズ)と、2・4組 (サィズ)が同時に動く、1回踊る毎にCCW側に1/4づつ移動し4回踊って元の位置に戻る。
男性がセット内で背中合わせから始まる4人でのインターロッキングのリール・オブ・スリー(ダブル)が特徴。

☆ 関連ダンス→宇宙戦艦ヤマト (レク)

パーティ  
動画       (音楽のみ  参考)

ビデオ#    
その他