カズのFolk Dance Database   フォークダンス曲・詳細     ボタン     ボタン
曲 名 キャット・アンド・ザ・フィドル 、ザ The Cat and the Fiddle 10321
国・地方名 スコットランド(S.C.D.) Scotland(S.C.D.)
隊形など ロングウェーズ(4組)、  ジグ(Jig)、(J8x32) 3C (4C set)、 
Steps : Skip-Change、
Formations : Reel of four - diagonal - half、  Reel of three - across - half、 Reel of three - on side - half 、  
レコード・CD   
テキスト・書籍 The Greenburn Book 3 [3]
20 New Dances by John Drewry 1999-2000 [3]
ティチャー・講習 ジョン・ドリューリー(John Drewry)-'98、   
コメント 意味→猫(Cat)とフィドル(Fiddl)、
フィドル(英語: fiddle)とは、弓を用いて演奏する擦弦楽器( 特にヴァイオリン(イタリア語)を指す名称)
☆ 猫とフィドル(別名「ヘイ・ディドル・ディドル」、「牛が月の上を飛んでいる」)は英語の童謡(16世紀)
牛は月を飛び越え(cow jumped over the moon) 小さな犬は笑った(little dog laughed) 料理はスプーンで逃げる(dish ran away with the spoon)  
パーティ あざみ-'17(20周年)、 
動画

動画−2

ビデオ#     
その他